Docly Child

Google Spreadsheetを指定形式でダウンロードする

75 views

この記事ではスプレッドシートを指定したファイル形式でダウンロードする方法について紹介します。

【できるようになること】
・DownloadSheetsを利用
・スプレッドシートをファイル形式を指定してダウンロードする


「DownloadSheets」シートをダウンロード

DownloadSheetsアクションを使用すると、取得したスプレッドシートを指定のファイル形式でダウンロードすることが可能です。

このアクションの挙動は、シート名パラメータを指定したか、しないかによって異なります。挙動の差異については下記をご参照ください。

<ダウンロード可能なファイル形式(type)>
XLSX、PDF、CSV、TSV、ODS

<シート名を指定した場合の挙動>
指定したシート名のみがダウンロードされる
※シート名は1つしか指定できません

<シート名を指定しない場合の挙動>
XLSX、PDF、ODS → 全てのシートがダウンロードされる
CSV、TSV → スプレッドシートの一番左のシートがダウンロードされる
※GetSpreadsheetで取得するシートを限定した場合もシート名を指定しないと全てのシートがダウンロードされます

 ワークフロー設定例

下記手順にてワークフローを設定します。
今回は「URLリスト」というシート名のシートをPDFでダウンロードするという設定をします。

まず最初に、Google Spreadsheetとの連携設定が必要になります。
コネクションを設定していない場合はこちらをご確認ください。

ダウンロードしたいスプレッドシートを呼び出します。

  • GetSpreadsheetアクションを設定します。
  • パラメータ右の「ピッカー」からプロバイダIDを選択します。
  •  ダウンロードしたいスプレッドシートを設定します。

DownloadSheetsアクションを設定をします。

  • 「Spreadsheet」に1で設定したGetSpreadsheetのアウトプットを紐づけます。
  • シート名に「URLリスト」と入力します。
  • ダウンロード形式で「PDF形式(pfd)」を選択します。

 

DownloadSheetsで作成したファイル名は下記ルールで作成されます。

"スプレッドシート名"-"ダウンロードしたシート名"."指定したファイルの拡張子"

今回の場合だと「Test-URLリスト.pdf」という名前のファイルが作成されます。

# 既存のスプレッドシートを取得
+get_spreadsheet_1:
  action>: GetSpreadsheet
  provider: ''
  spreadsheet_id: ''
  meta:
    display:

# シートをダウンロード
+download_sheets_1:
  action>: DownloadSheets
  spreadsheet: +get_spreadsheet_1
  sheetname: ''
  type: pdf

 アウトプットのファイル名を変更して保存

ダウンロードしたファイルのファイル名を変更してストレージに保存する設定を追加する場合は下記手順で設定します。
今回は「AUTORO_URLリスト」というファイル名に変更し、GoogleDriveに保存します。

RenameFileアクションを設定します。

  • 「ファイル名を変更」にDownloadSheetsのアウトプットのファイルを紐づけます。
  • 「新しい名前」に「AUTORO_URLリスト.pdf」と設定します。
    ※RenameFileアクションは拡張子まで入れて設定する必要があります。

SaveFileアクションを設定します。

  • パラメータ右の「ピッカー」からプロバイダIDを選択します。
  • ファイルにRenameFileアクションのアウトプットを紐づけます。
    ※格納するフォルダを指定する場合はこちらをご参照ください。

# 既存のスプレッドシートを取得
+get_spreadsheet_1:
  action>: GetSpreadsheet
  provider: ''
  spreadsheet_id: ''
  meta:
    display:

# シートをダウンロード
+download_sheets_1:
  action>: DownloadSheets
  spreadsheet: +get_spreadsheet_1
  sheetname: 'URLリスト'
  type: pdf

# ファイル名を変更
+rename_file_1:
  action>: RenameFile
  filename: +download_sheets_1
  save_as: 'AUTORO_URLリスト.pdf'

# ファイルを保存
+save_file_1:
  action>: SaveFile
  provider: ''
  filename: +rename_file_1
  createPath: false
  meta:
    display:

スプレッドシート/スプシ/Spreadsheet/

このページは役に立ちましたか?