Docly Child

LINE WORKSにメッセージを送信する

117 views

この記事では、LINE WORKSにメッセージを送信する方法を紹介します。

LINE WORKSとの連携方法はこちらをご参照ください。

機能更新のお知らせ

以下三種のパラメーターがアクションから直接選択できるようになりました。(2023/12/11更新)
・bot_id(メッセージを送信するBOT)
・送信先の種類がユーザーである時のdestination_id(送信先のID)
・mentions(メンション先)

 SendLineWorksMessageアクション

SendLineWorksMessage(LINE WORKSにメッセージを送信)アクションでは、チャンネル、もしくはユーザーにメッセージを送信できます。

 設定方法

LINE WORKSへメッセージを送信する際は、以下の項目を設定します。

  • プロバイダーID欄には、連携したコネクションを設定します。
  • BOTID欄には、右側のLINEWORKSのマークをクリックして、メッセージを送信するBOTを設定できます。
  • 送信先の種類欄には、ユーザーに送信するか、トークルーム(チャンネル)に送信するかを設定します。
  • 送信先欄には、送信先のIDを入力します。
    • 送信先の種類が「ユーザー」であれば、右側のLINEWORKSのマークから設定ができます。
  • 送信するメッセージ欄には、送りたいメッセージを設定します。

※BOTが表示されていない場合は、以下ページの「3.送信に必要なBOTを作成する」の項目を確認の上、BOTの作成をしてください。

LINE WORKSと連携

 

送信先の種類が「チャンネル」の場合は、送信先のIDを確認する必要があります。

チャンネルIDは、LINE WORKSのトークルームから確認できます。

  • 送信したいトークルームを開きます。
  • 右上の3点リーダーをクリックします。
  • チャンネルIDをクリックすると、チャンネルIDが表示されます。

 メンションを指定して送信する

SendLineWorksMessageアクションでは、メンションを指定してメッセージを送信できます。

  • SendLineWorksMessageアクションの詳細設定を開きます。
  • メンションの設定欄の右側にある、LINEWORKSのマークをクリックします。
  • メンションを指定したいユーザーに、チェックを入れてOKをクリックします。

 

実行すると、ユーザーにメンションされて送信されます。

 

# LINE WORKSにメッセージを送信
+send_line_works_message_2:
  action>: SendLineWorksMessage
  provider: lineworks_14e29599ef602b652fbf
  bot_id: ''
  destination_type: channels
  destination_id: ''
  text: "おはようございます。\n今日の気分はいかがでしょうか?"
  private: false
  meta:
    display:
      provider:
        type: chip
        label: 'Lineworks (LINE Works)'
        icon: lineworks

ラインワークス
メッセージツール
チャットツール

このページは役に立ちましたか?