Docly Child

ワークフローの設定

432 views

この記事では、ワークフローを設定していく流れを紹介します。

ワークフロー設定画面の構成については事前に確認しておきましょう。

【できるようになること】

  • ワークフローの設定手順を理解

 ワークフロー設定の流れ

ワークフロー設定画面にて、アクションを設定していく流れを紹介します。

ワークフロー設定にアクションを設定してみましょう。

  • ワークフロー設定画面の左側のアクション一覧からOpenBrowserアクションを探します。
  • 画面中央のワークフロー設定部分へ、ドラッグ&ドロップします。
  • OpenBrowserのアクションカードが表示されます。

設置したアクションカードは、以下の構造になっています。

  • 概要
  • パラメータ
  • 詳細設定表示ボタン(存在しないアクションもあります)
  • アウトプット

 

1.で設定したOpenBrowserアクションにパラメータを設定してみましょう。

  • URLパラメータを設定します。
    設定するURL:https://www.autoro.io/
  • アクションの概要にコメントを残しておきましょう。

アクションを設定したら、正しくパラメータが設定されているかこまめに実行して確認しましょう。

  • 「実行」ボタンを押します。
  • 実行確認ポップアップの「実行する」を押します。

AUTOROの製品ページが表示されていれば、問題なくパラメータが設定されている状態です。

<Workflow>ワークフロー 設定

このページは役に立ちましたか?