Docly Child

AUTORO desktopでGoogleChromeのプロファイルを設定する

66 views

この記事ではGoogle ChromeのプロファイルをAUTOROに設定する方法を紹介します。

この機能はdesktop版AUTOROでのみ利用可能です

この機能は、クラウド版では使用できません。

 プロファイルの概要

Google Chromeのプロファイルとは、ユーザーの設定、ブックマーク、履歴、パスワード、拡張機能などの情報を個別に管理するための機能です。

 AUTOROにプロファイルを設定する

AUTOROで開いたブラウザに、お手元のGoogleChromeのプロファイルを指定する手順を以下に紹介します。

これにより、ブラウザ系アクションで”ログイン状態(SSO含む)やクッキーなどが保持された状態のブラウザ”を操作できるようになります。

以下手順でプロファイルを設定できます。

  1. AUTORO desktopのアプリ画面右上の歯車マークをクリックして、設定画面を開きます。
  2. 「Chromeのプロファイルパス」の設定欄をクリックします。
  3. 使用したいプロファイルを設定します。
  4. 「保存」をクリックして設定を変更する

 
上記でプロファイルの設定は完了です。

ブラウザを開くアクションを実行して、指定されたプロファイルが設定されているかを確認します。

以下エラーが発生した場合は、端末上でChromeが起動していないか確認してください。

Error: Failed to launch the browser process!

このエラーは、端末上でChromeを起動している状態でプロファイルを設定してAUTOROでブラウザを開くと発生します。

ブラウザを開くアクションを実行して、指定されたプロファイルが設定されているかを確認します。

Mac版では端末上にChromeが起動していても、プロファイルを設定しての実行が可能です。

[参考記事]
<ログイン>プロフィール<アカウント>Googleアカウント

このページは役に立ちましたか?